東北の国立公園・国定公園

Hotokegaura, Aomori, Japan

この記事では東北の国立公園と国定公園について紹介します。

東北には国立公園が3つ、国定公園が9つあります。

 

 

スポンサーリンク

東北の国立公園

1. 十和田八幡平国立公園

 十和田八幡平(とわだはちまんたい)国立公園は

十和田湖地域と、八幡平地域の山岳群を含む国立公園です。

 

主な見どころ八甲田山 標高1584メートルの高山植物の宝庫
十和田湖 水深が深いところで326メートル
奥入瀬渓流 十和田湖が源流
八幡平  冬はスキー客で賑わう

 

奥羽山脈の北の端にある八甲田山の山頂には、101人乗りのゴンドラで行くことができます。

八甲田山のふもとには日本で3番目に深いカルデラ湖の十和田湖があります。

ガイドブックでよく目にする、カルデラってなに?

十和田湖から14キロメートルほど離れたところにある奥入瀬渓流は、秋の紅葉が美しい景勝地です。いたるところに滝や奇岩が綺麗な景観美を作り出しています。

八幡平は、奥羽山脈にある火山で、リゾート地として知られています。

 

 

2. 磐梯朝日国立公園

磐梯朝日(ばんだいあさひ)国立公園は日本で2番目に大きな国立公園です。

主な見どころ出羽三山 古代から信仰の対象
磐梯山 標高1819メートルで会津富士と呼ばれる
安達太良山
猪苗代湖

 

磐梯山の噴火で出来た大小40の湖は、色がそれぞれ違うため「五色沼湖沼群」と呼ばれています。

猪苗代湖や、桧原湖、五色沼は、噴火時に川がせき止められて出来た堰止湖(せきしこ)です。

出羽山地には出羽三山と呼ばれる月山、湯殿山、羽黒山があります。

出羽三山は山形県の中央に位置し、修行の場として知られています。

羽黒山は現在、月山は過去、湯殿山は未来を象徴していて、羽黒山から月山、湯殿山の順番に参詣するそうです。

羽黒山には、平将門が建てたと言われる国宝の五重塔があります。

月山は夏スキーが出来る山の一つです。

 

出羽三山――山岳信仰の歴史を歩く (岩波新書)

出羽三山――山岳信仰の歴史を歩く (岩波新書)

岩鼻 通明
972円(12/10 11:09時点)
発売日: 2017/10/21
Amazonの情報を掲載しています

 

 

3. 三陸復興国立公園

岩手県の太平洋側にある三陸海岸は、リアス式海岸です。

三陸海岸には、北上高地の山が断崖となり「海のアルプス」と呼ばれています。

浄土ヶ浜は観光地で有名です。またとどヶ崎は、本州最東端の岬になります。

 

 

東北の国定公園

1. 下北半島国定公園

下北半島は、ニホンザルが住むことができる一番北の場所です。

主な見どころ恐山山地 日本三霊場のひとつ
仏ヶ浦 波と風に侵食されためずらしい岩がつづく
大間崎 北海道最南端の白神岬よりも北の位置にある
尻屋崎

 

下北半島は、斧の形をしていて、オノの歯の先端にあたる場所に、本州の最北端である大間崎があります。

大間崎の南にはめずらしい岩の景勝地である仏ヶ浦があります。

 

恐山

Tetsuo/Shutterstock.com

 

2. 津軽国定公園

主な見どころ津軽半島
岩木山 標高1625メートルの青森県の最高峰
白神岳 世界遺産の白神山地の最高峰

津軽国定公園は、津軽半島、岩木山、白神岳などからなる国定公園です。

秋田県との境には、ブナの原生林で有名な、世界遺産の白神山地があります。

白神産地の北側にある岩木山は津軽平野の真ん中に位置する山で、津軽富士とよばれています。

 

 

3. 早池峰国定公園

早池峰(はやちね)国定公園は、北上高地の最高峰である早池峰山(1917m)を中心とする国定公園です。

早池峰山は貴重な高山植物が多いことでも知られ、多くの登山者に人気です。

山頂にある霊泉はお経を唱えればたちどころに湧いてくるという話があり、その早さをとって早池の名前がつけられたそうです。

 

早池峰山 (いわての名峰徹底ガイド)

早池峰山 (いわての名峰徹底ガイド)

岩手日報社
9,565円(12/10 19:24時点)
発売日: 2008/06/01
Amazonの情報を掲載しています

 

 

4. 栗駒国定公園

奥羽山脈の栗駒(くりこま)山を中心とした国定公園です。

栗駒高原温泉郷、鬼首温泉、鳴子温泉郷などの温泉地が含まれます。

 

 

5. 南三陸金華山国定公園

南三陸金華山(みなみさんりくきんかざん)国定公園は、宮城県の気仙沼から牡鹿半島、金華山までの海岸地域を含む国定公園です。

 

 

6. 蔵王国定公園

蔵王(ざおう)国定公園は、奥羽山脈の蔵王山一帯の地域を含む国定公園です。

主な見どころ蔵王山宮城県と山形県の県境にある標高1841メートルの山

蔵王山はいくつもの峰が並んでいる山です。

蔵王山の火口湖であるエメラルドグリーンの御釜は色々な色に変化するので、五色沼と呼ばれています。

蔵王山の冬の樹氷はスノーモンスターと言われ、木に雪と氷がついて、風の吹く方向とは逆に成長していくそうです。

蔵王山の麓にあるみやぎ蔵王こけし館では、日本のこけし発祥の地と言われる遠刈田こけしをはじめ約5000点のこけしが展示されています。

 

みちのくこけし 遠刈田 4寸 2201

みちのくこけし 遠刈田 4寸 2201

1,560円(12/10 19:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

 

 

7. 男鹿国定公園

男鹿(おが)国定公園は、秋田県にある、男鹿半島一帯と、寒風山が含まれる国定公園です。

 

 

8. 鳥海国定公園

鳥海(ちょうかい)国定公園は、鳥海山と沿岸の象潟、日本海の飛島が含まれる国定公園です。

主な見どころ鳥海山東北地方で2番目に高い山(2236m)
象潟
飛島ウミネコの生息地

 

秋田県と山形県の県境にある鳥海山は、出羽富士、秋田富士と呼ばれる成層火山です。

朝日が登ると日本海に三角形の影を映す「影鳥海」が有名です。

鳥海山の中腹にはワタスゲやレンゲツツジの群生が見られる桑の木台湿原があります。

象潟は、松島のように多数の小島が地震によって隆起して陸地になった場所です。

 

 

9. 越後三山只見国定公園

主な見どころ越後三山駒ケ岳、中ノ岳、八海山
奥只見湖
田子倉湖

 

越後三山只見(えちごさんざんただみ)国定公園は、只見川流域にある越後三山や、奥只見湖、田子倉湖からなる国定公園です。

 

 

参考にした本

 

都道府県別日本地理 北海道・東北地方 (ポプラディア情報館)

都道府県別日本地理 北海道・東北地方 (ポプラディア情報館)

小松 陽介, 伊藤 徹哉
7,344円(12/09 20:19時点)
発売日: 2010/04/01
Amazonの情報を掲載しています

 

ジュニア都道府県大図鑑 ジオ

ジュニア都道府県大図鑑 ジオ

22,596円(12/09 20:19時点)
発売日: 2012/08/01
Amazonの情報を掲載しています

 

リゾートバイトならリゾバ.com

 

スポンサーリンク