展海峰|長崎の佐世保で九十九島が一望できる人気の展望台

スポンサーリンク
九十九島 九州・沖縄の旅

長崎県の佐世保にある、展海峰(てんかいほう)に出かけてきました。展海峰は絶景の九十九島が一望できる、展望スポットです。

 

 

この記事では、佐世保の展海峰から眺める九十九島の景色や、その周辺の施設について紹介しています。

 

 

スポンサーリンク

佐世保の人気観光スポットの展海峰

九十九島を一望できる展望台

展海峰から眺める佐世保市

 

長崎県には、九十九島の眺望を楽しめる展望台がいくつかあります。そのうちの代表的な展望台が、佐世保市にある展海峰です。

 

九十九島とは

長崎県の佐世保から、平戸までたくさんの島々が続くリアス式海域のことを九十九島(くじゅうくしま)と呼びます。

九十九島とありますが、実際にある島の数は99よりもずっと多く、全部で208あります。そのうち佐世保の展海峰から見渡せる範囲の島々は、「南九十九島」と呼ばれています。

なお長崎県の九十九島は、秋田県の象潟にある九十九島を由来として名前がつけられています。

 

象潟|陸に九十九島が浮かぶ鳥海山のふもとの景勝地
山形県と秋田県の県境に標高が2236メートルの鳥海山(ちょうかいさん)という山があります。 その鳥海山から北に30キロほど離れた海岸沿いに、象潟(きさかた...

 

長崎の九十九島は、日本の一番西にある西海国立公園に属しています。

 

佐世保の展海峰の展望台からの眺め

九十九島のパノラマビュー

展海峰の駐車場から展望台までは緩やかな傾斜が続き、歩いて5分ほどで到着します。高台にある展望台からは、180度のパノラマビューが広がっています。

 

九十九島(長崎)Kujyukushima islands

 

こちらの動画は、展海峰の展望台から見た、九十九島の景色です。

見渡す限り小さな島々が点在する光景は、圧巻です。うまく写真に納めきれないぐらいです。長崎県が全国で一番島が多い県ということが、ここにくれば納得できますね。

目の前には真珠の養殖場もありました。

 

展海峰へのアクセス・駐車場

 
アクセス佐世保駅からタクシーで18分。佐世保中央インターチェンジから車で16分です。
住所
営業時間24時間営業
駐車場有り(無料)114台停められる無料駐車場があります。

 

展海峰近くのその他の観光スポット

九十九島を身近に体験できるパールシーリゾート

展海峰の周辺マップ

 

九十九島をもっと間近で見てみたいという方は、ヨットや遊覧船にのられてみてはいかがでしょうか?

展海峰から車で14分の場所に、「九十九島パールシーリゾート」という観光体験施設があります。

九十九島パールシーリゾートは、ホテルやレストラン、水族館も併設している海岸のリゾート施設です。

遊覧船やボードが毎日出航していて、九十九島の島めぐりをすることができます。ヨットセーリングや、シーカヤック体験をすることも可能です。

 

九十九島パールシーリゾートのアクセス・駐車場

 
アクセス佐世保駅からタクシーで10分、パールシーリゾートまでは路線バスが運行しています。佐世保中央インターチェンジから車で7分です。
住所
駐車場有り(有料)

 

佐世保の展海峰まとめ

長崎県は日本で一番島が多い県で、展海峰はそれがよく実感できる場所でした。南九十九島の絶景を楽しめる、佐世保の展海峰に立ち寄られてみてはいかがでしょうか?

 

長崎県は世界三大夜景に選ばれただけあって、眺めが素晴らしい場所がたくさんありますね。

 

 

展海峰周辺のホテル・旅館

 

 

九州のその他の観光スポット

九州のその他の観光スポットについては、こちらの記事もどうぞ。

 

吉野ヶ里遺跡公園の見どころ|弥生時代の広大な環濠集落について学ぶ
九州の佐賀県に「吉野ヶ里遺跡(よしのがりいせき)」という、弥生時代の大規模な集落のあとが発見された場所があります。 50ヘクタールの広大な敷地には人々が住...
大分の臼杵磨崖仏|美しい顔立ちをした国宝の石仏群
大分県の臼杵(うすき)市に、臼杵石仏(うすきせきぶつ)と呼ばれる、岩壁に刻まれた60体近くの磨崖仏が並んでいる場所があります。 磨崖仏(まがいぶつ)とは、...

 

佐世保市の名物は九十九島で作られた、高島ちくわと長崎ちゃんぽんです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
九州・沖縄の旅
このサイトの管理人
ガイドメモ

フリーランスガイドをしています。国内の旅行スポットについて、自分のメモを、記事にて紹介しています。

ガイドメモをフォローする
ガイドメモ