阿蘇|巨大カルデラの絶景と地元名物の高菜めしとだご汁を満喫

大観峰から見た阿蘇のカルデラ

熊本県の北東部にある阿蘇には世界最大級のカルデラがあります。

カルデラというのは火山噴火で陥没した火口があった場所ですが、そのカルデラの中に町があります。

巨大なカルデラ地形の中に人が住んでいるって、どんな感じなのでしょうか?

この記事では阿蘇のカルデラとその周辺の観光スポットについて紹介しています。

 

スポンサーリンク

阿蘇とは?

阿蘇には日本最大級のカルデラ(火山噴火で火口が陥没した地形)です。

カルデラの直径は東西が18キロメートル、南北が25キロメートルあります。

阿蘇のカルデラは周囲が128キロメートルあり、周囲を外輪山が取り囲んでいます。

また中央付近には阿蘇五岳がそびえています。

阿蘇五岳の周りには住宅地やガソリンスタンド、コンビニ、ゴルフ場、ホテルなどの街があり、5万人の人がカルデラの中に住んでいます。

 

カルデラについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ

ガイドブックでよく目にする、カルデラ噴火ってなに?

 

阿蘇へのアクセス

阿蘇は熊本市から車で1時間半ほどの場所にあります。

阿蘇五岳の噴火警戒レベルは2018年9月の時点では1です。

山頂へのロープェイは通常通り運行されていますが、お出かけ前に念のためチェックしてみてください。

阿蘇火山火口規制状況

 

阿蘇の見どころ

阿蘇と言ったら何と言ってもまずは展望スポットに出かけてみましょう。

カルデラが一望できる展望スポットはいくつかありますが、そのうちの一つ大観峰を紹介します。

 

大観峰(だいかんぼう)

大観峰は外輪山の頂上から、カルデラや阿蘇五岳を一望できる観光スポットです。

阿蘇の大観峰の案内看板

 

展望台からの景色は絶景です。

 

外輪山の頂上の大観峰からカルデラの中心付近の阿蘇五岳までの道ぞいには、阿蘇市の市役所や、日帰り温泉施設、ドラッグストアやコンビニなど、普通に町が存在していて、カルデラの中にいることをあまり感じさせません。

 

地元で人気のだご汁のお店に寄ってみることにしました。

 

山賊旅路(さんぞくたびじ)

山賊旅路は、阿蘇の名物グルメのだご汁と高菜めしなどの郷土料理が食べられるお店です。

山賊旅路のお店正面

ランチ時間に訪問したら、お客さんで一杯でした。

だご汁は山梨県の名物のほうとうのような平べったい麺と野菜が入っている味噌ベースの汁です。

山賊旅路のだご汁定食

だご汁は生姜とのりがアクセントになっていて、量が多いかとおもいましたが、ペロッとすぐに完食しました。

美味しかったです。

 

 

お店の近くにはゴルフ場や日帰り温泉の施設があります。

 

 

スポンサーリンク

阿蘇のまとめ

いかがでしたか?

阿蘇の巨大なカルデラの中は普通にたくさんの人が生活している光景を見るのが不思議な感じがしました。

観光や名物グルメが楽しめるスポットは他にもありますので、1日ゆっくり過ごすのも楽しいかと思います。

 

阿蘇周辺のホテル・旅館

 

阿蘇の宿泊施設(じゃらん)

阿蘇・黒川の宿(一休)

周辺の観光スポット

ツルの渡来地として有名な鹿児島県の出水市