御朱印|お寺や神社の参拝の記念にいただくオリジナルの印

スポンサーリンク
御朱印と御朱印帳 観光ガイド・コラム

神社やお寺への参拝の記念に、御朱印をもらう方が増えてきましたよね。

インスタグラムやツイッター、ブログでも、御朱印の投稿写真をよく見かけるようになりました。

 

私も数年前から少しずつですが、御朱印集めをしています。個性あふれるオリジナルの印は、眺めていても楽しいですし、いいお土産にもなりますよね。

 

この記事では、私がこれまでにいただいた、御朱印を紹介しています。

 

スポンサーリンク

御朱印とは

参拝のあとにいただく朱印

御朱印(ごしゅいん)とは、お寺や神社を参拝した後に御朱印帳にいただく、押し印や墨書きのことです。

 

 

神社やお寺ごとに印は違います。また墨書きも書いていただく人によって、違う味わいがあります。

 

御朱印の料金は、お気持ちでというところもありますが、一般的に300円から500円ぐらいです。

 

これまでにいただいた御朱印の一部をご紹介

真田神社の御朱印(長野県)

真田神社の御朱印

 

それでは、私がこれまでにいただいた御朱印の一部を紹介していきます。まず最初は、真田神社の御朱印です。

長野県の上田城にある真田神社の御朱印は、戦国時代の武将、真田氏を題材にしています。

こちらは真田昌幸の兜(かぶと)の昇梯子(のぼりはしご)をモチーフにした御朱印です。

 

montestieさん(@montestie)がシェアした投稿

 

春は桜をモチーフにした、季節限定の御朱印が提供されています。

 

季節限定の御朱印も最近増えてきましたね。

 

真田神社の記事はこちらからどうぞ。

 

上田城の所要時間と櫓など見どころを紹介
今日は長野県の上田市にある上田城についてお話しします。上田城は戦国時代の後期に、戦国時代の武将、真田昌幸(さなだまさゆき)によって建てられた城です。 上田...

 

 

奥の院と那智山青岸渡寺の御朱印(和歌山県)

熊野那智神社の御朱印

 

次は、高野山の奥の院と、熊野那智神社の御朱印をご紹介します。

写真の左側が、高野山の奥の院の御朱印で、右側が熊野那智大社の境内にある、那智山青岸渡寺(せいがんとじ)からいただいた御朱印です。

 

 

 

大山祇神社の御朱印(愛媛県)

大山祇神社の御朱印

 

こちらは愛媛県の大三島にある、大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)の御朱印です。

大山祇神社は山神、海の神をまつっていて、日本一の武具を豊富に展示する宝物館も併設しています。

 

御朱印まとめ

日本各地の御朱印集め

いかがでしたか?今回お見せしたのはほんの一部で、他にも個性あふれる御朱印がまだまだあります。

GoogleやTwitter、インスタグラムなどで「御朱印」と画像検索すると、たくさんの御朱印をみることができますので、よかったら検索してみてください。

 

御朱印がきっかけで、自分のお気に入りの社寺を見つけることができるかも。

 

そのほかの、御朱印帳や、御朱印がいただける社寺の記事はこちらをどうぞ

 

御朱印帳をどこで買うか決めるのも旅の楽しみのひとつ
御朱印帳は、神社やお寺で御朱印を押していただくときに使う台紙帳です。 御朱印帳って、どこで買うか迷ってしまいませんか?旅の思い出として長くとっておくものな...
出雲大社|全国の神様があつまる「神在月」に参拝する
旧暦の10月、島根県の出雲大社(いずもたいしゃ)にお参りに出かけてきました。 日本では旧暦の10月を「神無月(かんなづき)」といいます。なぜ神無月なのかと...
こんぴらさんの参拝と参道の食べ歩き
こんぴらさんの愛称で知られる、香川県の金毘羅宮(ことひらぐう)へ、お参りをしてきました。 瀬戸内海を見下ろす琴平山の中腹に、こんぴらさんの本宮があります。...
中尊寺の見どころ|平泉の黄金色にかがやく世界遺産
岩手県の平泉町は、東北地方の南北のちょうど中間の場所にあります。 平安時代にはこの平泉を拠点として、藤原氏が陸奥や出羽を治めていました。藤原氏が平泉につく...

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
観光ガイド・コラム
このサイトの管理人
ガイドメモ

フリーランスガイドをしています。国内の旅行スポットについて、自分のメモを、記事にて紹介しています。

ガイドメモをフォローする
ガイドメモ