ガイドがおすすめ!旅行がもっと楽しくなる本のまとめ

国際教養大学の図書館の本棚

みなさんは、旅に出かけた、またはこれから旅行に行く場所のことをもっとよく知りたいと思うことってありませんか?

また観光名所を案内するガイドが、普段どんな本を読んでいるのか、ご興味ありますでしょうか?

この記事では、ガイドの私が普段よく使っている参考書の中で、おすすめの本についてご紹介しています。

 

 

スポンサーリンク

観光の下調べの際によく使っている方法

ガイドをする上で必ず必要となるのが、これから観光案内する場所についての情報を一通り事前に調べておくことです。

そのためには、観光地を実際に訪れてそこで配られているパンフレットを読むのはもちろん、それでも足りない場合は、現地の図書館に足を運ぶこともあります。

観光地にある図書館には、一般的な観光についての本以外にも、その地域の「郷土資料コーナー」が設けられていることが多く、下調べするのに便利な場所のひとつです。

また今回ご紹介する本の中には絶版になっているものもあり、中古本か図書館で見つけるしか方法のない本もあります。

 

おすすめ本

旅地図 日本

「旅地図 日本」は、昭文社から毎年発行されている大型のガイド地図帳です。

地図上に代表的な観光地の写真が載っていて、全国の主要観光スポットがどこにあるのか一目で知る事ができます。

 

旅地図 日本

旅地図 日本

2,160円(12/10 20:28時点)
発売日: 2018/03/19
Amazonの情報を掲載しています

 

 

薔薇ー薔薇ブック 本当に薔薇のすべてが分かる

薔薇―薔薇ブック

薔薇―薔薇ブック

発売日: 2000/04/01
Amazonの情報を掲載しています

薔薇についてこれまでそれほど興味がなかった方も、この本を読めば薔薇のプチ専門家になれます。

それぐらい、この本は薔薇について詳しくまとめてあり、わかりやすく内容がスッと頭に入ってくる本です。

薔薇の品種や育て方、全国のバラ園ガイドなど盛りだくさんの内容が書かれています。

 

 

疾風六文銭 真田三代と信州上田

こちらは戦国時代に活躍した真田一族と、居城であった上田城と上田市について書かれた本です。

疾風六文銭 真田三代と信州上田

疾風六文銭 真田三代と信州上田

寺島 隆史, 金子 万平
864円(12/11 17:42時点)
発売日: 2007/08/01
Amazonの情報を掲載しています

上田城を築城した真田氏一族の事を詳しく知りたい場合は、こちらの本がとてもわかりやすいです。

価格は800円ながらも、内容がとても充実していて、写真資料も豊富に掲載されています。

辞典代わりに手元に置いておきたくなる本です。

 

 

図説 日本史通覧

日本の歴史をもういちど復習しておきたい方には、こちらの本がおすすめです。

次にご紹介する「山川 詳説日本史図録」と共に、「図説 日本史通覧」は、受験勉強の参考書としてよく使われる本です。

金額が安いのにもかかわらず、400ページを超えるボリュームに、文字数もびっしりと詰まっていて、お得感が感じられます。

図説 日本史通覧

図説 日本史通覧

4,420円(12/11 17:42時点)
発売日: 2017/03/14
Amazonの情報を掲載しています

本屋で新版が売られていますので、手にとってご覧になられると宜しいかと思います。

 

 

山川 詳説日本史図録

山川 詳説日本史図録 第7版: 日B309準拠

山川 詳説日本史図録 第7版: 日B309準拠

929円(12/11 17:42時点)
発売日: 2017/02/03
Amazonの情報を掲載しています

日本の歴史だけでなく建築、美術、工芸作品についてもビジュアル資料が豊富に掲載されています。

こちらの本も千円以下とコストパフォーマンスに大変すぐれた本です。

 

以上、おすすめの本をざっとご紹介しました。

まずは歴史や地理、自然について全般的な知識を得ることができる本を、辞書がわりにお手元に置いておくといつでも見返すことができて、とても便利です。

このサイトもいつか、旅行者のみなさんにとっていつでもお役に立てるサイトに育っていってくれると嬉しいのですが。

この記事には、今後もどんどん本を追加していきたいと思います。

 

 

関連記事

全国の図書館めぐりについては、こちらの記事もどうぞ!

国立国会図書館で本を借りてみた!利用方法のまとめ

おすすめの図書館巡り

長野県のおすすめ図書館巡り|ご利用ガイドなど

山梨県のおすすめ図書館巡り|ご利用ガイドなど

 

 

 

スポンサーリンク