北海道

歴史

古くは蝦夷ヶ島と呼ばれ、先住民族のアイヌの人が独自の文化を築いていました。北海道の地名の8割はアイヌ語が由来です。明治時代の1869年に北海道という名前になりました。

北海道の地理

北海道の山は、高緯度のため森林限界が低く、高山植物を本州よりも低い標高地点でも見ることができます。

また冬の寒さがたいへん厳しく、北海道の家は寒さや積雪に耐える工夫がされています。

産業・文化

広い耕地面積をいかした大規模農家が多く、日本の食料の主要な生産地です。

漁業もさかんで、ほたて、さけ、こんぶ、さんまが全国1位の漁獲高です。これらの資源を材料にした食品工業が、北海道の製造業ではトップになっています。

また北海道はそばの収穫量も日本一です。食べ物では、石狩鍋や、ジンギスカン、味噌ラーメンが有名です。

落葉樹の樹皮の繊維でつくったアットゥシも伝統の織物です。