これだけ違う!ご当地うどんの記事をまとめてみた

スポンサーリンク
さぬきうどん屋のうどん小 食べ歩き旅行

毎日食べても飽きないうどん。

日本でうどんがつくられはじめたのは、平安時代です。讃岐出身の弘法大師(空海)が中国から帰国したときに、四国に最初にうどんを伝えたのが、はじまりと言われています。

 

長い歴史のあるうどん。全国各地で形や食べ方を変えながら、それぞれ特色あるご当地うどんが生みだされています。

 

ここでは、全国各地のご当地うどんの記事を、まとめています。

スポンサーリンク

全国各地のご当地うどん

稲庭うどん(秋田県)

稲庭うどんは、つるっとした喉越しが特徴の、平たい秋田の干しうどんです。

 

温冷どちらの食べ方でも美味しい稲庭うどんの記事を読む

 

稲庭うどん|温冷どちらの食べ方でも美味しい干しうどん
秋田の名物、稲庭うどん。稲庭うどんは冷たくしても温かくしてもどちらも美味しくいただけるうどんです。 この記事では、秋田で稲庭うどんを食べ歩きしてきたときの...

 

じゃじゃ麺(岩手県)

じゃじゃ麺は、岩手県盛岡市で食べられる、うどんの上に肉味噌がかかったローカル麺です。

 

盛岡駅近くのじゃじゃ麺店の記事を読む

 

じゃじゃ麺|盛岡駅近くの人気店!白龍とあきを
じゃじゃ麺って、食べたことがありますか? じゃじゃ麺は、岩手県盛岡市のご当地麺です。 ジャージャー麺の甘...

 

ほうとう(山梨県)

ほうとうは、ひらべったい太麺を鍋で野菜と煮込んだ山梨県のうどんです。

 

昇仙峡の円右衛門のかぼちゃほうとうの記事を読む

 

昇仙峡の円右衛門でカボチャほうとうを食べる
ほうとうって、食べたことありますか? 山梨県の名物「ほうとう」は、平べったい太麺を、かぼちゃや野菜と一緒に味噌で煮込んだうどん鍋です。 ...

 

吉田のうどん(山梨県)

讃岐うどんとは違う、コシの強さで人気の山梨県の吉田のうどん。

 

吉田のうどん|甲府周辺の人気店の記事を読む

 

吉田のうどん|甲府周辺の人気店を紹介
吉田のうどんは、山梨県の富士吉田市のご当地うどんです。 独特の歯ごたえがある、吉田のうどん。たまに無性にたべたくなりますが、富士吉田まで出かけるのが遠いあ...

 

おしぼりうどん(長野県)

おしぼりうどんは、太麺のうどんを、辛い大根のつゆにつけて食べます。

 

おしぼりうどんが楽しめるお店の記事を読む

 

おしぼりうどんが楽しめるお店|ねずみ大根のつゆで食べる坂城名物
ねずみ大根ってご存知ですか?ねずみ大根は、その名の通り、ずんぐりした形の辛味の強い大根です。 長野県の坂城町では、このねずみ大根を...

 

伊勢うどん(三重県)

伊勢うどんは、独特なやわらかい食感が特徴のうどんです。

 

おかげ横丁の伊勢うどんの記事を読む

 

おかげ横丁で「伊勢うどん」など名物を食べ歩き
神社やお寺に、お参りした後の楽しみといえば、その土地の名物を食べること。 伊勢神宮の内宮(ないくう)の隣には、多くの観光客でにぎわう「おかげ横丁」がありま...

 

讃岐うどん(香川県)

コシのある人気の讃岐うどん。降水量が少ない香川県は、小麦作りには向いている土地だそうです。

 

香川の讃岐うどん店めぐりの記事を読む

 

香川の讃岐うどん|有名店めぐり
香川といえば、讃岐うどん。「讃岐(さぬき)」は、香川県の旧国名です。私は香川に出かけるとお約束のように、毎日うどんばかり食べていますが、まったく飽きません。 ...

 

だご汁(熊本県)

だご汁はほうとうに似た、平べったい太麺を野菜と一緒に煮込んである郷土料理です。

 

阿蘇の高菜めしとだご汁が楽しめる「山賊旅路」の記事を読む

 

阿蘇でだご汁と高菜めしが楽しめる「山賊旅路」
熊本の郷土料理として、だご汁や高菜めしが知られています。 この記事では、熊本県の阿蘇の郷土料理店「山賊旅路」でだご汁と高菜めしを食べたとき...

 

ご当地うどんまとめ

いかがでしたか?今回ご紹介したうどんの中に、あなたが食べてみたいご当地うどんはありましたか?

 

一口にうどんと言っても、地方によって麺の太さや形、一緒に煮込む具材など、それぞれ違いがありますよね。

 

旅行先で、ぜひその土地のうどんを試してみられてはいかがでしょうか?

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
食べ歩き旅行
このサイトの管理人
ガイドメモ

フリーランスガイドをしています。国内の旅行スポットについて、自分のメモを、記事にて紹介しています。

ガイドメモをフォローする
ガイドメモ