過去の旅行記事をアップ中です。紹介している施設の営業日や営業時間は変更、または一時休止となっている場合がありますので、ご注意ください。

ほうとう小作清里高原店のおすすめメニュー|かぼちゃなど野菜タップリで大満足!

ほうとう小作のかぼちゃほうとう中部(北陸・甲信)の旅

山梨名物の、ほうとうを食べたことがありますか?ほうとうは、平打ちの太い麺にかぼちゃやキノコ、ゴボウなどの野菜をたっぷり加えて味噌ベースの汁で煮込んだ郷土料理です。

先日私達は、山梨県のJR清里駅から車で5分の場所にある、「甲州ほうとう小作清里店」に出かけてきました。

 

 

この記事では、ほうとう小作のおすすめのメニューについて紹介しています。

 

スポンサーリンク

甲州ほうとう小作清里高原店

山梨のほうとうチェーン店

甲州ほうとう小作は、山梨県で人気のほうとうチェーン店です。甲府市内の他にも、清里や河口湖、山中湖にもお店があります。有名なお店なので、週末の店内は、観光客で混んでいることが多いです。

 

観光シーズンをはずした平日の店内

甲州ほうとう小作の清里高原店

 

清里高原店を訪問したのは、3月の末でした。清里は八ヶ岳の麓の高原リゾート地です。まだ観光シーズンがはじまっていないせいか、お客さんは思ったよりも少なく、並ぶことなく席につくことができました。

写真のような古民家風のつくりの、畳敷きの大広間に座りました。

 

名物のほうとうを注文する

名物のかぼちゃほうとう

ほうとう小作では、具材が違うほうとうの他にも、すいとんや天丼、ヒレカツに焼き鳥のメニューも提供しています。

お店で一番人気のメニューは、かぼちゃのほうとうです。

 

かぼちゃほうとうと、すいとんを注文

今回は初めての訪問ということもあり、看板メニューの「かぼちゃほうとう(1200円)」と、小麦粉の生地をまるめた団子が入っている「すいとん(1200円)」を注文してみることにしました。

 

野菜がたっぷり入ったほうとうの鉄鍋

ほうとう小作のかぼちゃほうとう

 

しばらく待って、かぼちゃほうとうが運ばれてきました。鉄鍋で煮込まれたほうとうの上にはネギに山菜、そしてごぼうがどっさり載っています。

一人用の鉄鍋は、見たところそれほど大きく感じませんでしたが、中には大ぶりのかぼちゃやにんじん、サトイモなどの根菜や、椎茸、さやえんどう、白菜などの具もたっぷりと入っていて、見た目よりも食べ応えがあります。

 

すいとんの具とスープはほうとうと同じ

続いて、すいとんも運ばれてきました。ほうとうと同じ具材とスープをつかっていて、麺のみが違うようです。

すいとんも、小麦粉を団子状にまるめた昔ながらの麺料理です。団子ひとつひとつが大きく、かみごたえがあります。

どちらかと言うとほうとうの方が麺に汁がからむので、箸で持ちやすく、食べやすかったです。

 

少食の方は、2人で鍋ひとつでも良いかも

隣のテーブルを見ると、二人組で来ていたお客さんたちが、ほうとうを一人分と、おにぎりを頼んで、二人でシェアして食べていました。

ほうとう小作のほうとうは量があるので、少食の方は2人でひとつでも十分かもしれません。私たちは汁が美味しくて、結局最後まで残すことなく一人ひと鍋分、食べきってしまいました。

 

甲州ほうとう小作のおすすめメニューまとめ

これぞほうとう!という王道の味

甲州ほうとう小作のかぼちゃほうとうは、これぞほうとう!と言えるほど、王道の味でした。スープも美味しく、お腹一杯になり大変満足できました。

次回訪問したときも、私達はかぼちゃほうとうを頼む予定ですが、その際は一人分にして、天ぷらや唐揚げなど、他のメニューにもチャレンジしてみたいと思います。

 

甲州ほうとう小作清里高原店のアクセス・駐車場・営業時間

 
アクセス清里駅から車で4分
住所
営業時間11:00~20:00
URL公式サイト
駐車場有り(無料)

 

周辺の観光スポットとグルメ記事

山梨県のその他の観光スポットと、グルメ記事はこちらもどうぞ。

 

北杜市|公園にレジャー施設など八ヶ岳のふもとの観光スポットまとめ
山梨県の北端にある北杜市(ほくとし)は、人口4万5千人の市です。 北杜市には、清里や小渕沢などリゾートスポットが点在していて、ウォーキングが楽しめる自然豊...
円右衛門|昇仙峡でほうとうと流しそうめんを食べる
ほうとうって、食べたことありますか? 山梨県の名物「ほうとう」は、平べったい太麺を、かぼちゃや野菜と一緒に味噌ベースのスープで煮込んだうどん鍋です。 ...
昇仙峡でハイキング|巨大な奇岩が続く山梨の人気景勝スポット
山梨県にある御岳昇仙峡(みたけしょうせんきょう)に、出かけてきました。 昇仙峡は、5キロメートルの長さの峡谷沿いに、巨大な奇岩群を見ることができる山梨の人...
ご当地うどん|これだけ違う!全国の名物うどんをまとめてみた
毎日食べても飽きないうどん。 日本でうどんがつくられはじめたのは、平安時代です。讃岐出身の弘法大師(空海)が中国から帰国したときに、四国に最初にうどんを伝...

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
中部(北陸・甲信)の旅
このサイトの管理人
ガイドメモ

フリーランスガイドをしています。国内の旅行スポットについて、自分のメモを、記事にて紹介しています。

ガイドメモをフォローする
ガイドメモ
error:Content is protected !!