香川の讃岐うどん|有名店めぐり

スポンサーリンク
さぬきうどん 食べ歩き旅行

香川といえば、讃岐うどん。「讃岐(さぬき)」は、香川県の旧国名です。私は香川に出かけるとお約束のように、毎日うどんばかり食べていますが、まったく飽きません。

 

甘いダシにツルツルのうどん、ジューシーなアゲや天ぷらなどのトッピングも、美味しいですよね!

 

この記事では、香川で私がおすすめする、讃岐うどんの有名店をご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

がもううどん(坂出市)

坂出の人気うどんランキング上位店

まず最初にご紹介するのは、坂出市にある「がもううどん」です。

坂出市を車で走っていたら、ちょうどお昼になり、Googleマップの口コミを参考に、評価が高いうどん屋を探したところ、がもううどんを見つけました。

 

がもううどん入口の行列

がもううどんの入口

 

がもううどんは、香川県の讃岐うどん人気ランキングで、常に上位に入る有名店です。お店に到着したときには、すでに15人程の人たちが並んでいましたが、回転がよく10分も待たずに中に入れました。

 

うどんに大きなあげをトッピング

がもううどんアゲとちくわをトッピング

 

入り口のカウンターで、うどんの小と、トッピングを注文します。

  • うどん小  (150円)
  • あげ    (100円)
  • ちくわ天ぷら(100円)
  • 温泉たまご (100円)

 

温かいだしは、セルフサービスです。

店内は混雑していましたが、ちょうど席が空いたところに座って、あっという間に完食してしまいました。

 

がもううどんの感想

私が住んでいる長野では、讃岐うどんが食べたいときは、全国チェーン店の「丸亀製麺」のお店に行くことが多いです。がもうのうどんは、丸亀製麺のうどんのコシとはまた違う、少しやわらかめのもちっとした食感です。

あっさりとしたダシも美味しくて、色々トッピングしても450円と値段が安いのに感激しました。坂出市でうどんが食べたくなったときは、また「がもううどん」に寄ろうと思います。

 

がもううどんのアクセス・駐車場

 
アクセスJR鴨川駅から車で5分、徒歩15分。府中湖スマートICからお店までは、車で10分です。
住所
営業時間8:00~14:00(日曜・月曜休み)
駐車場有り(無料)50台ほど停められる駐車場があります。

 

がもううどんの通販

がもううどんの麺とつゆは、通販でも買うことができます。送料はかかりますが、有名店の生うどんを直接注文できるのは嬉しいですね。こちらがお店のリンクです。

 

 

讃岐うどんといえば、私は「おか泉」のうどんも通販でよく買います。讃岐うどんらしいコシが強めの「おか泉」のうどんも人気です。

 

 

うどんバカ一代(高松市)

釜バターうどんが人気の行列店

うどんバカ一代の入り口

 

さて、次は高松市の栗林公園近くにあるうどん屋、「手打十段 うどんバカ一代」をご紹介します。こちらがお店の入口です。

名物の釜バターうどん

釜バタうどんとトッピング

 

うどんバカ一代では「釜バターうどん」が人気とのことでしたので、釜バターうどんの小と、ちくわとあげを注文しました。

  • 釜バターうどん小(490円)
  • ちくわ                 (90円)
  • あげ                   (100円)

 

釜バタうどんに生卵のせ

 

バターがとけたうどんの上に、生卵を割り入れてから、かき混ぜて食べます。

 

釜バターうどんの感想

釜バターうどんは、確かにカルボナーラの味に似ています。黒胡椒がピリッとアクセントになっていて、バターが入っていてもくどくなく、つるっと食べられました。

うどんバカ一代さんのうどんも、ふわっとしていてコシがある美味しい麺でした。

 

うどんバカ一代のアクセス・駐車場・営業時間

 
アクセスJR高松駅から徒歩30分。車で10分。
住所
営業時間6:00~18:00
駐車場有り(無料)お店の裏に駐車場があり、30台ぐらい停められます。

 

本場さぬきうどんや(東かがわ市)

徳島県の県境に近いさぬきうどん屋

さて、3軒目にご紹介するのは、東かがわ市にある、「本場さぬきうどんや」です。

本場さぬきうどんやは、徳島県との県境に近く、香川についたらすぐにでも讃岐うどんを食べたいあなたにとって、便利な場所にあるお店です。

 

天ぷらが3つで100円と安くて美味しい!

本場さぬきうどん屋のうどんとトッピング

 

「本場さぬきうどんや」の店内に入ると、すぐに注文を聞かれます。ここでは、ぶっかけうどんの小(290円)を頼みました。ゆずと大根おろしがそえられた、ぶっかけうどんがすぐに出てきました。

続いておかずの天ぷらを、セルフでお皿に乗せていきます。トッピングの種類は、アジフライにエビ天、イカ揚げ天といろいろ選べます。私はレンコンにゴボウ、ちくわの3点を選びました。

 

野菜やちくわ、ウィンナーなど下の段にある天ぷらは、3つで100円と激安価格!

 

天ぷら棚の横にはおでん鍋が置かれていて、具材がぐつぐつ煮込まれています。その中から焼き豆腐と(おでんの)天ぷらを選びました。

小うどんを頼み、その分サイドメニューを豪華にしましたが、これだけ全部注文しても590円という安さです。

 

本場さぬきうどんの感想

本場さぬきうどんやは、海沿いにあるお店です。屋根がついたテラス席から、目の前の海を見ながら食事をとることができます。

 

朝9時20分から営業しているので、朝食に讃岐うどんを食べるのもいいですね。

 

ぶっかけうどんには、ゆずが添えられていたので、果汁をたっぷり絞って食べます。こちらのうどんの麺は、強いコシがあるタイプではありませんが、食べやすくホッとする味付けでした。

レンコンはシャキシャキ、ゴボウ天も甘く煮込まれた牛蒡を使っていて、ジューシーな仕上がり。どれも全て、ごはんのおかずにしても良さそうです。

全体的に塩分控えめで、毎日でも食べ飽きない安心する味つけでした。

 

本場さぬきうどんやのアクセス・駐車場・営業時間

 
アクセス大鳴門橋から車で30分。
住所
営業時間9:00~15:00
駐車場有り(無料)

 

香川の讃岐うどんまとめ

いかがでしたか?この記事でご紹介したお店は、どこも美味しくておすすめです。

 

書いているだけで、また食べに出かけたくなってしまいました……。

 

その他のうどん食べ歩き記事

その他の全国のうどん食べ歩きレポートは、これだけ違う!ご当地うどんの記事をまとめてみたの記事もご覧ください。

 

これだけ違う!ご当地うどんの記事をまとめてみた
毎日食べても飽きないうどん。 日本でうどんがつくられはじめたのは、平安時代です。讃岐出身の弘法大師(空海)が中国から帰国したときに、四国に最初にうどんを伝...

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
食べ歩き旅行
このサイトの管理人
ガイドメモ

フリーランスガイドをしています。国内の旅行スポットについて、自分のメモを、記事にて紹介しています。

ガイドメモをフォローする
ガイドメモ