おすすめ松坂牛の回転焼肉屋「一升びん」

松坂牛回転焼肉

日本のブランド牛として知らない人はいない松坂牛(まつさかぎゅう)。

松坂牛と聞けば、高級な鉄板焼きレストランでコース料理で出てくるお肉のイメージです。

しかしここ松坂牛の本場、三重県の松坂市にはその高級肉を手軽に楽しめる「一升びん」という焼肉屋があります。

 

このお店では松坂牛のお皿が、回転寿司のようにコンベアの上をまわっているんです。

 

この記事では松坂市の老舗焼肉店「一升びん」に出かけてきた時の様子を紹介しています。

 

 

スポンサーリンク

回転焼肉一升びん宮前店

一升びんは三重県で50年続いている松坂牛の専門店です。

一升びんの12店舗あるうち、こちらの宮前店だけに回転焼肉の席が用意されています。

 

 

一升びんへのアクセス

一升びんの宮前店は、JR松坂駅から徒歩11分、車で4分の距離です。

 

 

 

松坂牛の回転焼肉のテーブル

お店で名前を記入後、しばらく順番待ちをした後で、回転焼肉の席に案内されました。

写真のようにそれぞれのテーブルには、炭火七輪が埋め込まれていて、目の前には焼肉の回転レーンが設置されています。

食材が乾かないように、回転レーンには透明のカバーがかかっていて、ボタンを押すと扉が開くしくみになっています。

 

 

焼肉のお皿がまわっているところを、動画でとってみましたので、よかったらご覧ください。

 

 

松坂牛のカルビやロースにタンなどの他にも、色々な部位のお皿がまわってきます。

松坂牛の切り落としがお安くて美味しかったので、たくさん食べてしまいました。

お肉のメニューは、こちらのお店のサイトからも確認することができます。

 

メニュー(回転焼肉 一升びん 宮町店)

 

松坂牛以外のお肉に、野菜やデザートもまわっています。

 

 

焼肉のシメはカルビクッパにしました。

 

 

 

一升びんまとめ

いかがでしたか?

回転寿司と同じで気軽にサクッと食べられるのが、回転焼肉の良さですね。

実際に目の前にいろんな部位の松坂牛が流れてきます。

メニューに書かれた名前だけですとどんな肉かわからなくても、実際に目の前の肉を見て食べたいかどうか判断できるのが、回転焼肉のメリットの一つです。

関東にもこういうお店が出来れば行きたいなと思いました。

 

 

松坂市周辺の宿泊施設

松坂市は伊勢神宮から車や電車で50分ほどの距離にあります。

 

 

松坂市周辺の観光スポット

松坂市からは車で50分ほどで伊勢神宮に到着します。

また京都や琵琶湖にも出かけやすい場所にあります。

 

 

焼肉の達人

焼肉の達人

小関 尚紀
1,404円(12/11 11:33時点)
発売日: 2018/06/21
Amazonの情報を掲載しています

 

「旅」をテーマにした通販サイト JTBショッピング

スポンサーリンク