海ほたるで千葉の名物を食べ歩き|東京湾に浮かぶパーキングエリア

スポンサーリンク
関東の旅

海ほたるは海の上にある、大きなパーキングエリアです。

東京湾アクアライン上にある、海ほたるのレストランやフードコードでは、千葉のご当地フードが食べられます。

 

また天気の良い日に、海ほたるの展望デッキから眺める、360度の東京湾の景色は最高です。

 

この記事では、人気のパーキングエリア「海ほたる」について紹介しています。

 

スポンサーリンク

海ほたるについて

海の高速・東京湾アクアライン

東京湾アクアラインは、神奈川県の川崎市と千葉県の木更津市を結ぶ、海の高速道路です。

 

2009年からETCの通行料金が大幅値下げとなったことで、東京湾アクアラインの通行利用者が大幅にアップしました。

 

全長が15キロメートルの東京湾アクアラインは、海底トンネルの「アクアトンネル」と、「アクアブリッジ」にわかれています。

 

1アクアトンネル
(川崎側)
海底トンネル9.5キロメートル
2アクアブリッジ
(木更津側)
 4.5キロメートル

 

東京湾アクアラインの「アクアトンネル」は、世界一の長さの海底道路トンネルです。

 

海ほたるパーキングエリア

アクアトンネルとアクアブリッジがちょうど切り替わる地点にあるのが、「海ほたるパーキングエリア」です。

海ほたるは5階建の建物で、施設内にはたくさんのレストランや、ショップが入っています。

給油所がないため、「パーキングエリア」となっているのかもしれませんが、規模で言うと十分にサービスエリアの大きさの施設です。

 

 

1階から3階までが海ほたるの駐車場

海ほたるは、車種サイズごとに、駐車場がわかれています。

  • 1階:バスやトラックなどの大型車の駐車場
  • 2階:普通車駐車場(上り線川崎方面)
  • 3階:普通車駐車場(下り線木更津方面)

 

それでは駐車場に車を停めたら、中央にある大型のエスカレーターを使って、5階のフロアまであがってみましょう!

 

海ほたるのレストランで千葉の名物を注文

海ほたるの5階は、食事ができる「マリンコート」というレストランフロアになっています。

ラーメン波市のあさり塩ラーメン

あさりと海苔のラーメン

 

まずは、5階にあるフードコートの中のお店、ラーメン波市の「あさりとあおさの塩ラーメン(800円)」を注文してみます。

この塩ラーメン、添えられていたあさりのむき身が、大ぶりサイズです。

海ほたるがある千葉県の木更津市は、潮干狩りができる場所として有名です。それで海ほたるには、

  • 「あさりまん」
  • 「木更津揚げ」(アサリ入り磯揚げ)

などの、あさりが使われたフードメニューが多いんです。

 

勝浦の勝浦タンタンメン

タンタン麵

 

もうひとつ、今度は5階の専門店街にテナントで入っている、「麺屋 陸5K軒」の勝浦タンタン麺(800円)を注文してみました。

勝浦タンタン麵は、勝浦市(かつうらし)のご当地メニューで、ラー油と、玉ねぎが入ったラーメンスープが特徴です。

玉ねぎの甘みで、ラー油の辛さを抑えているそうです。

 

 

東京湾の景色が一望できる海ほたる

海ほたるの展望台から東京と神奈川方面の景色

海ほたるから東京湾を一望

 

さて食事がすんだら、今度は外に出て、海風にあたりながら、海ほたるからの景色を眺めてみましょう。天気の良い日は、5階の展望台から、東京湾の景色が一望できます。

上の写真は、アクアトンネルの方向に向かって、撮影したものです。海に浮かんでいる真正面の白い建物は「風の塔」と言って、海底トンネルの換気口です。

海ほたるからは、羽田空港に発着する飛行機も見ることができます。

 

展望台からアクアブリッジ方面の景色

海ほたるの駐車場

 

かわってこちらは、反対方向のアクアブリッジへ、カメラを向けて撮った写真です。

 

こんなに広い施設が、海の上にあることが驚きです!

 

向こうにうっすら見えるのが、千葉県の房総半島になります。

房総半島のおすすめ旅行スポット
千葉県の房総半島は、関東地方で一足先に春がやってくる地域です。 房総半島ではその温暖な気候を生かして、冬の期間中でも花の栽培がさかんに行われています。 ...

 

海ほたる4階のお土産コーナー

千葉県の名産品が揃うショップ

さて、海ほたるの4階のフロアにはお土産物のショップや、スターバックスなどのカフェが入っています。

お土産物ショップには、

  • 「ぴーなっつ最中」
  • 「房総のびわゼリー」
  • 「醤油ざらめロール」

 

など、千葉県の名産品がひととおり揃っていますので、旅行の帰り道、海ほたるでお土産を買うと便利です。

 

 

また「海ほたるプディングバーム」など、ここでしか買えない限定のお菓子も売られています。

 

海ほたるまとめ

海ほたるいかがでしたか?海の上に浮かぶパーキングエリア「海ほたる」は、24時間アクセスでき、夜の眺めも絶景だそうです。

千葉のご当地フードを食べるのはもちろん、360度の東京湾の景色を見るためだけでも、海ほたるパーキングエリアを訪れてみるのも楽しいかもしれませんね。

 

海ほたるへのアクセス

東京湾アクアラインへは、普通車は800円のETC割引料金で通行することができます。

 
アクセス
住所
駐車場有り(無料)

 

海ほたる周辺の観光スポット

東京湾アクアラインを利用して、房総半島に観光に出かけられる際は、こちらの観光スポットもおすすめです。

 

鋸山|大仏のアクセス方法や見どころ・駐車場まとめ
千葉県にある鋸山(のこぎりやま)は、南房総の人気の観光スポットです。鋸山には石段がとても多く 、登り下りでは体力を使います。 けれども散策コース上には ...
江川海岸の海中電柱|干潟に建てられた理由
江川海岸(えがわかいがん)は、千葉県木更津市にある潮干狩りができる海岸です。そして海中電柱があることでも知られる、人気の観光スポットです。 この記...
野島崎灯台と公園の遊歩道を散歩する
野島崎(のじまさき)灯台は、千葉県の房総半島の南の端に立つ灯台です。 西洋式の灯台として、明治時代に建てられました。 29メートルの高さのある野島崎...

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関東の旅
このサイトの管理人
ガイドメモ

フリーランスガイドをしています。国内の旅行スポットについて、自分のメモを、記事にて紹介しています。

ガイドメモをフォローする
ガイドメモ