ヤマトにぴょんぴょん舎、大同苑|盛岡冷麺のおすすめ有名店をご紹介

盛岡冷麺 食べ歩き旅行

盛岡に出かけると、食べたくなるのが「盛岡冷麺」です。冷麺の冷たい甘辛いスープが、やみつきになりますよね。

韓国の冷麺とは違って、盛岡冷麺は、コシのある太めの麺が特徴です。そば粉の代わりに小麦粉をつかっているので、色も透き通っていますよね。またスープやトッピングもお店によって違いがあります。

 

 

この記事では、岩手県の盛岡市で、私がおすすめする盛岡冷麺の有名店をいくつか紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

焼肉・冷麺「ヤマト」

ヤマトの看板

 

まずはじめにご紹介するのは、焼肉・冷麺「ヤマト」になります。ヤマトはこの黄色い看板が目印の、岩手県に本社がある焼肉・冷麺のチェーン店です。

今回は、岩手県内に9店舗展開しているヤマトの、「盛岡南店」へ出かけてみました。盛岡南店は夜中の0:20まで営業しているので、夜遅くなっても大丈夫です。

 

ヤマトでタン塩と冷麺を注文

ヤマトのタン塩

 

まずは席についてからタッチパネル式のメニューで、「牛タン塩」を頼みました。

牛タンは仙台が有名ですが、盛岡でも美味しい牛タンが食べられます。こちらヤマトの牛タンも、厚みがあってジューシーです。

 

ヤマトの盛岡冷麺

 

次にヤマトの冷麺780円を注文しました。ヤマトの冷麺は、カクテキにチャーシュー、煮卵にスイカ、上にゴマがトッピングされています。

ヤマトの冷麺は、普段食べている冷麺よりもさらに麺が太くてコシがあります。またスープにコクがあり甘みを感じました。美味しいスープです。

 

ヤマトでは定期的に「冷麺まつり」を開催

またヤマトでは定期的に、冷麺が通常の半額390円になる「冷麺まつり」を開催しています。

 

ちょうどそのタイミングで来店すると、お得ですよね。

 

こちらのヤマトの公式サイトで、冷麺まつりの日程を確認できます。

 

ヤマト盛岡南店のアクセス・駐車場・営業時間

 
アクセス盛岡駅から車で18分。
住所
営業時間11:00~00:20
駐車場有り(無料)

 

ヤマトの冷麺は通販でも食べられる

ヤマトの冷麺は、公式オンラインショップや、アマゾン、楽天のショップからも購入することができます。

 

 

盛岡冷麺 大同苑

大同苑 盛岡フェザン店

次にご紹介する冷麺のお店は、大同苑(だいどうえん)です。大同苑は、盛岡市や仙台に店舗がある、焼肉と冷麺を提供するお店です。

盛岡フェザン店は、盛岡駅ビルの中に入っているテナント店で、冷麺や丼もののメニューを中心に提供しています。

 

大同苑で名物のネギタン塩を頼む

ネギタン塩にぎり

 

まず最初に、大同苑で名物のネギタン塩(350円)を頼みます。ごはんとタン塩をネギで巻いてあって、添えてあるレモンを絞っていただくのですが、これが美味しい!

盛岡市はどこでタン塩を頼んでも、ハズレがない気がします。

 

コクがあるスープが特徴の大同苑の盛岡冷麺

大同苑の冷麺

 

こちらが大同苑の盛岡冷麺です。今まで食べた盛岡冷麺の中ではスープの濃さは、ここが一番です。もっちりした太麺とスープの相性はピッタリです。

 

大同苑 盛岡フェザン店のアクセス・駐車場・営業時間

 
アクセス盛岡駅から徒歩2分
住所
営業時間10:00~22:00
駐車場周辺の有料駐車場を利用

 

ぴょんぴょん舍の盛岡冷麺

スープがやみつきになるぴょんぴょん舎の冷麺

次は、ぴょんぴょん舎の冷麺です。

ぴょんぴょん舍も、有名な焼肉と冷麺のチェーン店です、盛岡駅前店をはじめ、全国で十数店舗展開しています。

 

ぴょんぴょん舎の冷麺

 

もし盛岡駅前にある、ぴょんぴょん舎が混んでいても大丈夫。帰り道、東北自動車道のサービスエリアで、ぴょんぴょん舎の冷麺が食べられました。

こちらが注文した盛岡冷麺です。太めのコシのある麺に、甘みのあるスープです。キムチが別皿で提供されていました。

ぴょんぴょん舎の冷麺のスープは、すっきりとした味で飲みやすかったです。

 

ぴょんぴょん舎の冷麺の通販

ぴょんぴょん舎の冷麺は、アマゾンや楽天、ヤフーショッピングで購入することができます。

 

 

盛岡冷麺のおすすめ有名店まとめ

今回は有名なチェーン店である「ヤマト」に「大同苑」、「ぴょんぴょん舎」の盛岡冷麺を食べてみました。

 

どのお店の盛岡冷麺も、スープが美味しくてクセになります。

 

まだまだおすすめの盛岡冷麺のお店は、たくさんありますので、この記事でどんどん紹介していきますね。

 

その他のグルメ記事

そのほかの盛岡グルメはこちらの記事もどうぞ。

 

じゃじゃ麺|盛岡駅近くの人気店!白龍とあきをで肉味噌麺とちーたんを食す
じゃじゃ麺って、食べたことがありますか? じゃじゃ麺は、岩手県盛岡市のご当地麺です。 ジャージャー麺の甘...
盛岡名物の三大麺|来たら立ち寄りたくなる人気店を紹介
岩手県の県庁所在地である盛岡市。盛岡の魅力はたくさんありますが、盛岡発祥のご当地フードを食べるのも旅の楽しみのひとつです。 ところで盛岡の三大麺ってご存知...

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
食べ歩き旅行
このサイトの管理人
ガイドメモ

フリーランスガイドをしています。国内の旅行スポットについて、自分のメモを、記事にて紹介しています。

ガイドメモをフォローする
ガイドメモ