軽井沢の見どころ紹介|都心にも近いリゾート

スポンサーリンク
軽井沢アウトレット 中部(北陸・甲信)の旅

長野県でリゾート地といえば、いくつか候補が浮かんできます。中でも定番中の定番は、軽井沢になります。

軽井沢町は標高が高い地点にありながら、平地エリアが広いため、商業施設も多く、散策しやすい場所でもあります。

昔は夏の避暑地のイメージでしたが、スキーに紅葉狩りと今では一年中四季を楽しめる場所になっています。

 

 

この記事では、軽井沢の観光スポットについて紹介しています。

 

スポンサーリンク

軽井沢について

長野県の中でも標高が高い軽井沢

毎年800万人以上の観光客が訪れている軽井沢。

軽井沢には江戸時代は軽井沢宿がある、中山道の宿場町でした。

なお軽井沢駅の周辺の標高は900メートルから1000メートルと長野県の中でも標高が高い町になります。

そのため夏でも気温がそれほど高くならず高原の様に涼しい地域です。

またスキー場も11月から営業を開始したりと、他のスキー場よりも比較的オープンが早いです。

東京からも新幹線で2時間程度とアクセスが便利です。

 

軽井沢の見どころ

軽井沢プリンスショッピングプラザ

観光に来た人のほとんどはプリンスアウトレットに一度は出かけたことがあるのでは?と思うぐらい軽井沢では定番の観光スポットです。

土日祝日はアウトレットまで行く道に渋滞が多く発生します。

プリンスアウトレット内の店舗数は多く、他のアウトレットと比べると洋服もリゾート地で着るようなものや、ゴルフウェア・アウトドア系のショップが充実しているかと思います。

もともとゴルフ場だった場所に店舗があるので、敷地内には芝生の緑が多い場所です。

買い物をしなくても緑が多い場所でのんびり休憩したり散歩するだけでも楽しい場所です。

ドッグランもあるので、犬を連れた観光客も多く見かけます。

冬にはアウトレットの敷地内のあちこちでイルミネーションが見ることができます。

またアウトレットに隣接している軽井沢プリンスホテルスキー場は、11月1日から3月31日までオープンする、長野県の中でも比較的早くからスキーができる場所として人気です。

 

軽井沢プリンスショッピングプラザへのアクセス

練馬インターからは車で1時間40分。

電車では東京から北陸新幹線で約1時間の距離になります。

 

 

 

軽井沢の地元スーパーマーケット「ツルヤ」

軽井沢にきた観光客も立ち寄る、人気のスーパーマーケット「ツルヤ」についての記事は、こちらをお読みください。

 

ツルヤ軽井沢店のおすすめPB商品|お土産にも最適!
先日軽井沢についてネット検索をしていたところ、じゃらんのサイトで、軽井沢の観光スポット人気ランキングに、長野のスーパーマーケットであるツルヤ軽井沢店が登場してい...

 

星野リゾート

星野リゾートは、中軽井沢にある人気のリゾートエリアになります。

川沿いにある15つのショップやカフェレストランが並ぶハレルニテラス、軽井沢高原教会や石の教会、日帰り温泉のトンボの湯などがあります。

軽井沢高原教会や石の教会があるホテルブレストンコートでは、年間かなりの数の結婚式が行われています。

けれどもいつ訪問しても慌ただしさを感じさせない、ゆったりしたリゾート地の雰囲気が感じられる場所です。

 

ハレルニテラスへのアクセス

 

 

軽井沢高原教会へのアクセス

 

軽井沢のまとめ

軽井沢にはこれ以外にもたくさんの観光スポットがありますので、随時追加していきます。

 

軽井沢周辺のホテル・旅館

 

周辺の観光スポット

浅間山から流れたゴツゴツした溶岩の中を散歩できる鬼押し出しが有名です。

 

鬼押出し浅間園の自然遊歩道を歩く|軽井沢ドライブ

八千穂高原は白樺好きの聖地!日本一のシラカバ群生スポット

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
中部(北陸・甲信)の旅
このサイトの管理人
ガイドメモ

フリーランスガイドをしています。国内の旅行スポットについて、自分のメモを、記事にて紹介しています。

ガイドメモをフォローする
ガイドメモ