秋田国際教養大学の中嶋記念図書館を一般利用してみた

秋田の国際教養大学の図書館学ぶ・体験する

図書館へ行くのが大好きで、旅行先でもよく地元の図書館に立ち寄っています。

さて、これまでに訪問した数々の図書館の中でも、この記事でご紹介する、秋田県の国際際教養大学の付属図書館は、美しい建物内部を見るだけでも楽しく、図書館としても非常に利用しやすい施設です。

 

 

この記事では、秋田県立国際教養大学の中嶋記念図書館について紹介しています。

 

スポンサーリンク

国際教養大学について

秋田のスーパーグローバル大学

国際教養大学の正面

 

国際教養大学は、秋田県にある公立の4年制大学です。

国際教養大学は、すべて英語で授業を行う、スーパーグローバル大学です。大学の教員の半数が外国人教員で、30ヶ国近くの国々から留学生を受け入れています。

国際教養大学の構内は他の大学と同じように、一般の人でもキャンパス内を歩いて見学することができます。

 

秋田国際教養大学の中嶋記念図書館を利用する

学生が24時間365日利用できる図書館

国際教養大学キャンパス内にある付属図書館は、正式名称を「中嶋記念図書館」といいます。

同大学の学生は図書館を24時間、年中休みなく使用することができます。

また一般利用者でも時間に制限はありますが、中嶋記念図書館の施設を利用することができます。

 

中嶋記念図書館の利用方法

国際教養大学の図書館の本棚

 

一般利用者は平日は8時半から、休日は10時から夜22時まで中嶋記念図書館を利用することができます。

図書館内には、学習用の席が多数用意されていて、すべての席にコンセントがついています。また国際教養大学のフリーWifiも、ログインすれば使うことができます。

 

秋田杉がふんだんに使われた中嶋記念図書館

秋田杉が使われている秋田教養大学の図書館

 

中嶋記念図書館は、美しい建物を見るだけでも十分に価値がある図書館です。図書館の内部は、秋田県産の杉の木が建材として、ふんだんに使われています。

各閲覧席の机についている照明は、やわらかな光で読書や勉強に集中しやすいです。また自然光がそそぐ、窓際の明るい席も利用できます。

 

図書館の本棚に並んでいる本は洋書が専門書が多いので、英語の本が好きな人には嬉しいかもしれません。

 

国際教養大学周辺の食事スポット

ホテルクリプトンのレストラン

国際教養大学の図書館を利用中に食事をとりたいときは、大学のカフェテリアか、周辺のレストランを利用することになります。

私がおすすめするのは、大学の隣にあるホテルクリプトンのレストラン樹楽里です。樹楽里では秋田名物の稲庭うどんが食べられます。またランチには、ドリンクバーがサービスでついてきます。

その他には、雄和サイクリングターミナルレストランの唐揚げ定食も食べ応えがあります。

 

国際教養大学の中嶋記念図書館まとめ

一般利用できる貴重な大学図書館

国際教養大学の中嶋記念図書館では、たくさんの本に囲まれながら、半日集中してパソコンに向かうことができました。

人気の大学図書館ということで、長時間利用すると他の学生の方たちの勉強に支障が出るのではないか、最初は少し心配していましたが、何度か入館してみた感じでは、全部の席が埋まって座れないということはありませんでした。

最近は自治体の公共図書館も綺麗な建物が増えてきましたが、22時まで空いている図書館はなかなか無いので、助かります。

このような図書館が、もっと増えてくれれば嬉しいですね。

 

国際教養大学の図書館のアクセス・駐車場

 
アクセス国際教養大学のキャンパスは秋田空港から車で6分、秋田市の中心からも車で22分の距離にあります。秋田駅からは電車とバスと公共交通機関を乗り継いで30分程度かかります。
住所
駐車場有り(無料)

 

国際教養大学周辺の観光スポット

国際教養大学近くにある、秋田空港は気軽に立ち寄れて、飛行機の発着も見れるのでとってもおすすめです!

 

秋田空港|観光でお土産を買うならココ!おすすめの名産品も紹介
秋田県に観光に出かけた帰り道、お土産をどこで買おうか迷ったあなたに、おすすめしたい場所があります。それは、秋田空港にあるお土産ショップです。 秋田空港のお...

 

秋田国際教養大学周辺のホテル・旅館

 

 

その他の図書館の記事

旅先の図書館についての記事は、こちらでもまとめています。

 

https://guidememo.jp/libraries-in-japan/

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
学ぶ・体験する
このサイトの管理人
ガイドメモ

フリーランスガイドをしています。国内の旅行スポットについて、自分のメモを、記事にて紹介しています。

ガイドメモをフォローする
ガイドメモ