広島の原爆ドーム|世界文化遺産

ユネスコの世界遺産には負の遺産と呼ばれるものがあります。

正式な名称ではないようですが、人々が過去におかした過ちを繰り返さないために、平和の祈りをこめた象徴を意味するそうです。

広島の原爆ドームは、1996年に世界文化遺産に登録されました。

 

 

スポンサーリンク

広島平和記念公園

原爆ドーム

広島の原爆ドームは、もとは1915年に建てられた広島県産業奨励館とよばれる物産品展示館でした。

1945年の8月6日に広島に原子爆弾が投下されます。

その年の12月までに広島では14万人の死者を出し、被爆者の総数は約42万人とも言われています。

産業奨励館はほぼ全壊しましたが、ドーム部分と枠組みが残りその姿を現在も見ることができます。

 

原爆ドーム: 物産陳列館から広島平和記念碑へ (歴史文化ライブラリー)

原爆ドーム: 物産陳列館から広島平和記念碑へ (歴史文化ライブラリー)

頴原 澄子
1,836円(10/16 10:12時点)
発売日: 2016/07/20
Amazonの情報を掲載しています

 

当時を知る痕跡

広島市内には、現在「原爆ドーム」を含めて、86件の被爆建物が保存されています。

また爆心地から近いところに生えていて、一部黒焦げになったユーカリの木が、新芽が生えて今も生き延びています。

 

広島平和記念資料館

原爆ドームは現在柵で囲われていて、柵の外側からの見学になります。

そのすぐ近くにある広島平和記念資料館には、被爆資料など2万点以上の資料が所蔵されています。

 

資料を熱心に見る外国人訪問者

pio3/Shutterstock.com

 

広島平和記念資料館には現在多くの外国人も含め年間160万人以上の来館者が訪れています。

館内では毎日ボランティアの方が展示物の解説をして下さっています。

 

 

原爆ドームや広島平和記念資料館がある広島平和記念公園には、2016年にアメリカのオバマ大統領が訪問しました。

 

原爆ドームへのアクセス

JR広島駅からバスで11分で原爆ドームに到着します。

 

広島平和記念資料館へのアクセス

原爆ドームから歩いて6分の距離です。

 

 

広島のその他の世界遺産

広島には世界遺産に登録された厳島(宮島)神社があります。

 

 

平和公園(原爆ドーム)から厳島までは「世界遺産航路」と呼ばれる高速船が運行していています。

厳島までは45分で到着します。

 

 

 

参考にした本

 

世界に誇る日本の世界遺産(全8巻セット)

世界に誇る日本の世界遺産(全8巻セット)

西村幸夫
24,624円(10/16 08:01時点)
発売日: 2016/04/01
Amazonの情報を掲載しています

 

広島と九州・沖縄の世界遺産 (新版 修学旅行で行ってみたい日本の世界遺産 5)

広島と九州・沖縄の世界遺産 (新版 修学旅行で行ってみたい日本の世界遺産 5)

本田 純, 小松 亮一, 清野 賢司
3,239円(10/16 10:12時点)
発売日: 2014/02/27
Amazonの情報を掲載しています