ばら公園|坂城町で2300株の大輪の薔薇の花を楽しむ

スポンサーリンク
坂城のバラ祭り 中部(北陸・甲信)の旅

桜の花の時期が過ぎた5月中旬頃から、あちこちで薔薇の花が一斉に咲き始めます。

ばらの花は、桜と同じように日本中で見ることができ、シーズン中は全国各地の公園で薔薇祭りが開催されています。

 

 

この記事では、そうした薔薇の生産地のひとつである、長野県の坂城町にある町営のばら公園を紹介しています。

 

スポンサーリンク

さかき千曲川ばら公園について

薔薇の町のばら公園

長野県は、カーネーションの出荷量が日本一の県です。

栽培量の多いカーネーションと比べると、薔薇の出荷量はそれほど多くはありませんが、県内数カ所で薔薇の生産が行われています。

坂城町はそのうちの一つ、薔薇の町として知られる千曲川沿いにある町になります。

坂城町には毎年6月にさかき千曲川バラ公園で、ばら祭りが開催されています。

 

さかき千曲川ばら公園のアクセス・駐車場

 
アクセス千曲川バラ公園は、上信越自動車道の坂城インターを降りて車で5分の場所にあります。上田駅からはしなの鉄道でテクノさかき駅まで9分で、そこから徒歩で14分の場所にあります。上田駅からはタクシーで20分です。
住所
駐車場祭り期間中のみ有料

 

坂城ばら公園の見どころ

2300株の薔薇が楽しめるばら祭り

紫のバラ

 

薔薇は、品種数が多いことでも知られています。

坂城町の薔薇祭り期間中は、さかき千曲川ばら公園内で320品種、2300株のバラを見ることができます。

サマーレディにエレガントレディ、クイーンエリザベス、ウーメロ、ブルーム、シャルルドゴールなどの西洋の薔薇の品種はもちろん、ハマナスや聖火などの日本の品種も鑑賞することができます。

ばら公園内では、さかきの輝(かがやき)という、ローズピンク色のオリジナルローズも栽培されています。

 

白いバラ

 

写真のように紫や白、ピンクに黄色、赤など色とりどりのバラが咲いています。

千曲川(信濃川)沿いにある公園は規模的には大きくはありませんが、薔薇だけを栽培しているので、多くの品種の薔薇を鑑賞することができます。

 

秋ばらも公園で綺麗に咲いています

さかき千曲川ばら公園では、6月のバラ祭り期間中だけではなく、秋薔薇も楽しむことができます。

天候にもよりますが、9月中旬から10月の中旬から下旬ごろまで、秋薔薇は見頃をむかえています。

秋ばらの期間中も、さかき千曲川ばら公園はいつでも無料で入れますので、気軽に立ち寄ることができますよ。

 

坂城町のばら公園まとめ

長い間ばらが楽しめる公園

薔薇は他の花より、比較的長い期間楽しむことができる花です。咲き始めの春薔薇のシーズンが終わった後も、夏の季節、また9月から10月にかけて秋の薔薇も公園や一般家庭のお庭などで鑑賞することができます。

坂城町のバラ祭りは5月下旬から6月初めの週まで開催されていますが、実際は前後期間あわせて1ヶ月半ほど楽しむことができます。

またそれ以降の秋薔薇の期間中もばらを楽しむことができます。

千曲川ばら公園の入場料は無料です(お祭り期間中は駐車料金が別途発生)。

タイミングがあえば、さかき千曲川バラ公園でばらを鑑賞してみてください。

 

坂城周辺のホテル・旅館

 

ばら公園周辺の観光スポット

周辺にはびんぐし湯さん館という露天風呂から山の景色が楽しめる日帰り入浴施設もあります。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
中部(北陸・甲信)の旅
このサイトの管理人
ガイドメモ

フリーランスガイドをしています。国内の旅行スポットについて、自分のメモを、記事にて紹介しています。

ガイドメモをフォローする
ガイドメモ