過去の旅行記事をアップ中です。紹介している施設の営業日や営業時間は変更、または一時休止となっている場合がありますので、ご注意ください。

エムウェーブスケート場について|駐車場・アクセス方法まとめ

中部(北陸・甲信)の旅

長野県は、1998年に冬のオリンピックが開催された場所です。

その冬季オリンピックで、スケートの競技会場となったのが、長野市にあるオリンピック記念アリーナ通称:エムウェーブ)という施設です。

エムウェーブは、屋内のスケート施設のため、冬でも天候を気にせずにスケートが楽しむことができます。

 

 

この記事では、長野市にあるエムウェーブのスケートリンクの特徴や利用方法、アクセス、駐車場について紹介しています。

 

スポンサーリンク

エムウェーブのスケート施設

10月から3月にかけてスケート場が一般公開

毎年10月から3月にかけて、エムウェーブのスケートリンクが一般公開されます。

スピードスケートやアイスホッケーなどの競技大会の開催期間中を除いて、エムウェーブのスケートリンクは、だれでも滑ることができます。

 

なお本年度のスケートリンクの営業期間は2021年10月3日から2022年3月6日迄を予定しています。

 

ちなみに、一般公開日と、営業時間については、こちらのエムウェーブの公式ページからも確認することができます。

 

 

エムウェーブのスケート場の特徴

室内にある広いスケート場

エムウェーブのスケート場の特徴は、何と言ってもスケートリンクが、室内にあることです。全国各地にあるスケート場は、そのほとんどが野外にありますので、建物の中にあるスケートリンクは、それだけでとても貴重です。

エムウェーブのスケート場では、天候に左右されることなくスケートを楽しむことができます。

 

オリンピックに使われた400メートルスケートトラック

エムウェーブのスケートリンク

 

もうひとつの特徴は、エムウェーブが長野オリンピック会場としても使われた、広い大きなスケート場のリンクであるということです。

エムウェーブのスケート会場は、400メートルのダブルトラックのスケートリンクとアイスホッケー場がまるごと入る大きさです。

こちらの写真は、朝のエムウェーブのスケートリンクです。まだ営業しはじめたばかりで、誰も滑っていなかったので、リンクを独り占めした気分になれました。

 

エムウェーブのスケート場は、週末や祝日でも、それほど混み合っていませんので、ご自分のペースで滑ることができるかと思います。

 

エムウェーブのスケート教室

またエムウェーブでは、スケートを滑るのにまだ慣れていない方を対象に初心者教室も開催されています。この教室では初めの一歩から滑り方を教えてくれます。

 

エムウェーブのスケート場まとめ

スケートを楽しむにはぴったりな施設

数多くのスケート場がある中でも、室内の施設でこれだけの広さのスケートリンクはとても貴重です。周りを気にせずに思いっきり滑ることができます。

冬のアウトドアスポーツを、天気に左右されず室内で満喫したい方にとって最適の場所だと言えます。

オリンピック会場として使われたエムウェーブで、スケートをぜひ体験してみてはいかがでしょうか?

 

エムウェーブのアクセスと駐車場

 
アクセスエムウェーブは、JR長野駅からタクシーで14分です。
住所
URL公式サイト
駐車場施設の正面に、無料の駐車場があります。

 

入場料金とレンタル靴

エムウェーブのスケートリンクに入るには、平日は大人830円、中学生以下が410円の滑走券が必要です。(土日祝日は大人1560円、中学生以下830円)

貸し靴代は、610円になります(ヘルメットは無償貸し出し)。

セブンイレブンで、100円お得になる前売り割引券が販売されています。

 

 

周辺の観光スポット

長野市には善光寺や、蕎麦が人気の戸隠があります。またスキーをはじめて滑りたい時は、ブランシュたかやまなどのスキーや専用ゲレンデもおすすめです。

 

善光寺の見どころ|日本最古の仏像をまつる長野の国宝建築と仲見世通り
長野県の代表的な観光スポットのひとつに、善光寺(ぜんこうじ)があります。善光寺は今から1400年前の飛鳥時代に建てられた、歴史のあるお寺です。 ...
ブランシュたかやま|スキーヤーオンリーの長野のおすすめゲレンデ
あなたのお気に入りのスキー場はどこですか?スキー場を決める時は、どのように選んでいますか? 私はウィンタースポーツが盛んな長野県に住んでいますが、スキー経...
戸隠そば|うずらやで名店の蕎麦づくしのメニューを楽しむ
長野県は、蕎麦どころとして有名な県です。なかでも「戸隠そば」は、わんこ蕎麦や、出雲そばとともに、「日本三大蕎麦」のひとつとして数えられています。 ...
戸隠奥社|大鳥居入口から杉並木のつづく参道を歩く
長野市の善光寺から、車で30分ほど登った場所に、戸隠山があります。 戸隠山は、天照大神(あまてらすおおかみ)が隠れた天の岩戸が飛んできた場所という言い伝え...

 

周辺のホテル・旅館

 

 

 

error:Content is protected !!